大阪市社会福祉協議会と包括連携協定を締結しました。

大阪市住まい公社では、令和2年3月19日に、大阪市社会福祉協議会と地域福祉の推進と市民生活の安定を図ることを目的とした包括連携協定を締結しました。

 

この協定に基づき、大阪市社会福祉協議会との相互連携のもと、地域の様々な課題に対応し、高齢者・障がい者・子育て世帯・生活困窮者等への支援や住環境の維持・向上に資する取り組みを進めていきます。

kyoteisho

▲協定書調印式の様子

 大阪市社会福祉協議会宮川会長(左)と大阪市住まい公社國松理事長(右)